鳶人TOP > 鳶と現場

今日の現場 第一枚目『最初の一枚、最初の一歩』

今日の現場1枚目

さあ突然始まりました新企画「今日の現場」!このコンテンツでは、有志ワカトビカメラマンたちが撮影してきた、現場でのイカした仕事風景や何気ない日常風景を、ちょっとした紹介文と共に掲載していきます。鳶職人志望の皆さんはこれを見て現場の空気を知るもよし!ワカトビたちは「あるよなー」なんて休憩中のちょっとした話のネタにするもよし!ベテラン職人のあなたは「まだまだこの足場を組んだ奴、俺に比べちゃ未熟だな」なんてニヤリとするもよし!肩の力を抜いてゆるーく見ていってください!

今日の現場1枚目

―――アンチ、それは足場を架けるうえで最も長く、多く付き合うことになる存在。鳶の世界に踏み込んでの第一歩目、新人は残らずこいつに苦しめられることになる。とにかくデカい、重い、持ちにくい。一枚約13キロのこの鉄の板、最初は一枚持って運ぶだけでもやっと・・・なんて奴は一人や二人じゃないだろう。

それがいつの間にか、二枚、三枚位なら平気で運搬するようになってしまう。中には四枚でも五枚でも担いで平然とトラックと現場を行ったり来たりする職人だっている。凄い?頑張ってる?何言ってんすか、俺が本気出したらこんなもんじゃないっすよ。そんな軽口を叩けるようになってくれば、鳶としてまずは第一段階クリアといったところだろう。(撮影:Hカメラマン

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事