鳶人TOP > 鳶と現場

今日の現場 第三枚目 『知恵と工夫』

今日の現場3枚目

――足場ってのは、何も四角い家やビルをグルリと一周架けるだけとは限らない。複雑な形の建物に足場を架ける時もあるし、敷地が狭ければ足場の仕様を変えたりして上手く避けなきゃいけない。ダクトや看板に手を付ける工事ならピンポイントにそこに届くだけの足場を架けて、なんて言われる時だってある。様々な注文、様々な現場に幅広く対応出来るのがクサビ足場の強みだ。

写真の足場は、そんなクサビの強みをたっぷり活かしていると言えるだろう。今回の工事内容は非常階段周りの補修。ちょっと複雑な造りだが、細かく調整が効くクサビならどうってことない。

足場の完成形、その正解は一つじゃない。如何に使いやすく、無駄なく、安全な足場を架けられるか。全ては知恵と工夫次第だ。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事