鳶人TOP > 鳶の確定申告

第16回:税金が戻ってくる「還付」ってナニ?

一人親方確定申告

確定申告は納める税金を計算するものですが、逆に税金が戻ってくるケースもあります。もし税金が戻ってくる条件に当てはまっているなら、申告しないと損ですよ!

「還付(かんぷ)」とは、行政機関などが本来の所有者に返すことを言います。
確定申告では、納め過ぎた税金を返してもらうこと。そんなことがあるのでしょうか?
還付を申告できるケースは以下のようなものが考えられます。

①確定申告の計算を間違い、本来より多く払ってしまった。

②受けられる控除を受けていなかった。

③売り上げの中に源泉徴収(報酬を受け取るときにあらかじめ所得税が引かれていること)されているものがある。

①と②の申告期限は5年(平成23年12月2日以後のもの)となっています。

③は建設業の一人親方の場合、ほとんどないと思います。ただ鳶の仕事以外に原稿料などを受け取っている場合は、還付金が戻ってくるかもしれません。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事