鳶人TOP > バラエティ

現場deアプリ!雪・雨大丈夫?オススメ天気予報アプリ!

sutaddoresu

鳶の仕事はお天気次第。晴れていてくれればいいけれど、 強風やこれからのシーズンは雪が心配ですね。

季節はすっかり冬となり、富士山のてっぺんも白くなっています。
空模様が急に変わるときは、強い風が吹きやすいものですから、お天気は、早め、早めにリサーチをかけたいところです。

現場への移動も、雪が降ればそれなりの装備が必要。というわけで、今回は「天候の変化を素早く把握できるアプリ」をいくつかご紹介します。

雨が近づく前に警報を押してくれる「雨アラーム」

水たまり

鳶職人の転落事故の一番大きな原因が、天候の急変での雨と強風が吹き始めること。特に急な雨は、それだけで危険度がアップします

というわけでまず雨が降りそうになると教えてくれる雨アラームがおすすめです。

このアプリは、ほぼリアルタイムで天気情報を知らせてくれるスグレモノで、通常の天気予報よりも正確な短期予報を出してくれます。

とにかくよく当たると人気のウェザーニュースタッチ

天気予報アプリの中では一番人気でダウンロード数が多いウェザーニュースタッチもオススメです。
無料天気アプリの中では、ダントツのDL数で、1500万人が使っているという人気アプリ!人気の秘密は「とにかくよく当たる天気予報」という評判です。

その日の天気はもちろん、各種の警報から積雪量など、これから必要になる情報がたくさん詰まっているので、まだ見ていない人は、一度ダウンロードして使ってみると良いと思います。

定番の「Yahoo!防災情報」「Yahoo!天気」も便利!

ヤフーの防災速報ヤフー天気も、 おすすめアプリの一つ防災速報では地震がきそうな時のアラート も利用できます。
特にヤフー天気の雨雲データを、時間を追って見ることができる機能は、これから先の天候の変化を、時間単位でチェックするのにも便利です。

リアルタイムで変化する気候を完全に抑えておくことで、また一歩出来る鳶に近づけるはず。これらのアプリを活用して現場仕事をより快適にしちゃいましょう!

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事