鳶人TOP > バラエティ

秋の行楽シーズン!一足早くブドウ狩りはいかが?

fruit_budou_kyohou

猛暑の気配もまだ残る9月・・・果物はもう秋!

秋といえば「食欲の秋」ですね!
まだまだ暑いと思っているのは人間様だけで、果物はさっさと秋模様・・・
しかも、猛暑の影響で、例年より早めにシーズンスタートをしているんだとか!

日本のブドウ出荷シェア90%を誇る山梨県から、ブドウ狩りのできる観光園をご案内します。

大人気のシャインマスカットも好調!富士山が見える:広楽園

ここ2,3年で急に知名度UPしている新品種「シャインマスカット」
美しい、明るいエメラルドグリーンの細長い実は、さわやかな香りで皮ごと食べられる!

幸楽円 (公式サイトより)

広楽園は、東京都内では1房4000~6000円程度で取引されている、このシャインマスカットを摘み取りができます。

他にもゴルフボールのような大粒の藤稔(紫)や、ゴルビー(赤)も取り扱っています。

1キロ1500円からの量り売りなので、1房の価格は1,000円未満で済むことも!

500円の席料(種あり巨峰の試食、お茶のお替り自由、こんにゃく田楽、お漬物つき)で休憩もできます。持ち込み自由ですから、お弁当持参で富士山を眺めながらの休憩もいいですね。

9月2日からオープン!民俗博物館併設:盛寿園

日本一の巨峰の丘、と呼ばれる山梨市牧丘町は、江戸時代から続く長い歴史をもつ町でもあるそうです。そんな歴史に触れつつ、おいしいブドウやおでんに舌鼓をうつのも乙なもの。

福寿園

(公式サイトより)

盛寿園は、観光ブドウ園に倉科地域の暮らしぶりを今に伝える民俗博物館を併設しています。
もとはお蔵だった建物を改修した小さな博物館「に牧の里郷土資料館」は、かつてこの地域に暮らした人たちが使ってきた農機具など暮らしぶりを伝える展示物や、企画展が開催されています。

入園料500円で(巨峰/ワインかぶどう液/好評!みそ田楽/浅漬けキムチつき)楽しめます。摘み取りをしたブドウは別途量り売りでお持ち帰りもOK!

本年は9月2日からオープン!取り扱い品種には、細長ーい変わった形の「フィンガー系」と呼ばれるブドウも注目!

ただいま2割引きキャンペーン中!オトクな送りブドウ:丘科ぶどう園

遠いからブドウ狩りには行けないけれど、産直ぶどうを買って食べてみたい・・・そんな職人にナイショのお得情報!
宅配専門のぶどう園、丘科ぶどうえん(読み:おかしなぶどうえん)では、オープニングキャンペーンで会員限定2割引きセール開催中です!正規品が、通常価格に八掛けで購入できるチャンス!無くなり次第終了になりますから、欲しい方はお早めに!

Tポイントカードユーザーならポイントを利用してのお買い物や、ポイントゲットできるこちらのショップがオススメ!送りブドウではあまり見かけない、1キロ入りの小さ目サイズを扱っています。

お試し用や、お見舞い、ちょっとしたギフトに、少人数向けでいいですね!

今年は当たり年で、甘さも粒の大きさ、張りも絶好調!だそうです。
9月から10月中まで扱いはあるものの、無くなり次第終了!はどこの園も同じですから、確実に欲しいなら早めがオススメ!ぜひ、コンタクトしてみてくださいね!

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事