鳶人TOP > バラエティ

眠気よさらば!朝に強くなれるおすすめアイテム情報!【その1】

眠気特集 その一

「春眠暁を覚えず(しゅんみんあかつきをおぼえず)」、春の夜は心地が良いので、ついつい眠り過ぎてしまうという意味のことわざです。

めっきり春らしくなってきた今日この頃。暖かいのは結構ですが、そのせいか朝の目覚めの悪さもより拍車がかかってきた気がします笑。新生活が始まったばかりのワカトビたちも、毎朝の眠気との戦いでは苦戦しているのではないでしょうか?笑。今回はそんな皆さんのために、毎朝ばっちり起きられるために役立つおすすめアイテム情報を紹介していこうと思います!この記事を読んで、一緒に睡魔と戦いましょう!笑。

もはやご近所迷惑レベル!?爆音目覚まし時計

最初に紹介するのは大手時計メーカーSEIKOさんの目覚まし時計、『PYXIS (ピクシス) 目覚まし時計 スーパーライデン』です!

NR523K

(出典:http://www.seiko-clock.co.jp/product-personal/alarm/megavolume/nr523k.html

特徴は何といっても音がデカい!全部で三段階に音量調節が効くようになっているのですが、一番小さな音量でも普通の目覚ましとは比べ物にならないレベルです。最大に設定した場合の音量は、近隣住民からクレームが来るレベルだとかなんとか!笑。これがあれば、どんなに朝が眠くてもご近所トラブルにならないよう、焦って飛び起きるんじゃないでしょうか!
(参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=w_WQxcYJwFk&hd=1

眠りの浅い時を狙い撃ち!?一番起きやすいタイミングで起こしてくれる目覚ましアプリ!

続いて紹介するのは『Sleep Meister – 睡眠サイクルアラーム Lite』と言うスマホアプリ。

surimei スクショ

(ダウンロードページ:https://itunes.apple.com/jp/app/sleep-meister-shui-miansaikuruaramu/id599456380?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

なんとこのアプリ、枕元に置いておくだけで持ち主の睡眠サイクルを計測して、一番起きやすい時間帯にアラームをかけてくれるのです!寝返りなどの振動を感知して計算しているそうですが、こんなハイテク機能が無料で手に入るなんて凄い時代になったものです笑。筆者も試してみましたが、なるほど普段の目覚ましと比べて格段に目覚めがいい気がします!目覚まし機能の他にも、睡眠中のデータの管理、入眠時に自動で止まる音楽プレイヤー、更には寝言の録音機能なんてものまでついてます!笑。

 

と、いうわけで、春の眠気対策第一回は二つの目覚ましアイテムを紹介させていただきました。どちらも方向性は違えど、朝の心強い味方になってくれることは保証しますよ!第二回ではまた違った種類の目覚ましアイテムを紹介しますので、次回もお楽しみに!

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事