鳶人TOP > バラエティ

【体力勝負!】夏バテに負けない生活習慣とは…?

暑い

梅雨が明け、いよいよ夏の到来も間近となってきました。
暑くても厚着をして外で働かなくてはならないのが鳶職のつらいところですよね。
そんな中で体調をくずさずに働くための“夏バテ対策”を今回は紹介します。

◆そもそも夏バテって何?
夏バテ

もともと、人の体には自動的に体調を整えるしくみがあります。しかし暑さが続いたり、正しい生活習慣を維持しなかったりすると、この仕組みに限界が来て、体がおかしくなってしまいます。

◆夏バテしないためには?
つぎに、どうすれば夏バテから体を守れるのかを紹介します。

その① 規則正しい生活を!
あたりまえのようですが、夏バテしないためにはその体の調子を整えるしくみがおかしくならないようにすることが大切です。毎日3食欠かさず、早寝早起きをする…という規則正しい生活をしましょう。

その② 夏バテにきく食べものを!
疲労回復食

身体が調子を整えるためのしくみをはたらかせるにはたくさんの栄養分が必要になります。忙しいから、暑いからといって、そばやそうめんで軽くすませるのでは、夏バテに効果のあるタンパク質やビタミンがとれません。野菜や肉をバランスよくしっかり食べましょう。

その③ 冷たい飲み物はほどほどに…
外が暑ければ、当然体温も上がります。
そんなとき、キンキンに冷えた飲み物ばかり飲んでいると、胃の調子がおかしくなり、せっかく食べた食べものの栄養をうまく吸収できなくなってしまいます。

とはいえ、仕事終わりによく冷えたビールを一杯……はなかなか止められないですよね?(笑)

ですからその代わりに、日中の水分補給は冷たい水やジュースではなく、常温のスポーツドリンクを飲むようにするといいでしょう。

○結論!
夏バテしないためにたいせつなことは

1. 規則正しい生活をして、
2. 肉と野菜をたくさんたべて、
3. 冷たい飲み物はひかえながら水分をとる

の3つです。

この記事を読んで実践すれば、きっと夏バテ知らずの強い体を手に入れられはず!
ぜひ、お試しくださいね!

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事