鳶人TOP > THE 鳶~鳶のすべて

冬なのに脱水症状!?鳶職人にオススメしたい、冬の現場向けドリンク!

C785_purutop-thumb-815xauto-14927

肉体労働である鳶の仕事では、水分補給がとても大切です。なぜなら、「鳶はのどが渇く仕事」だから。

と、言うことで今回は冬の現場、休憩時間に飲みたい最近人気のスポーツドリンクを調べてみました。水分を取らなきゃいけないのは夏だけでしょ?とお考えの職人さん方、実はあまり知られていませんが、意外に冬の脱水症状って多いんです。そうならないためにもしっかり見ておくといいですよー!

鳶職人が「とっても喉が渇く」ワケ

とび職は、とても喉が渇きます。建築作業員の職種の中でも、恐らく1,2位を争う勢いで「喉の乾く職種」だと(個人的には)思います。

その理由は、

①作業中、ずーっと声を張っている
②体の動きが大きい

そして、なによりもこれが大きい!

③高所で風通しがいい場所が作業現場!

そう!鳶の仕事場は吹きっさらしの高所!夏は遮るものがない、冬は乾燥した空っ風に吹かれる場所。もちろん、強風の時は安全のために作業ストップにはなるけれど、季節にかかわりなく、水分補給には特に意識して行うことが求められます。

現場でオススメなスポーツドリンク

現場での水分補給にオススメは、やっぱりスポーツドリンクがイチオシです!缶コーヒーも悪くはないですが、甘すぎるものはかえって喉が渇いてよくありませんし、ブラックコーヒーは好き嫌いがあります。

汗をかくと、体からはナトリウム(塩分)と一緒にミネラル分などの「電解質」が失われていきます。一定以上のレベルを失うと、筋肉がけいれんを起こしたりする原因になるので、できたら、こういう成分を含んだものを摂るほうがいいです。スポーツドリンクは汗で失われる電解質を補ってくれるので、特にたくさん汗をかく夏の現場仕事にはピッタリです。

しかし、あまりにもたくさん一気に飲むのは、スポーツドリンクといっても「ペットボトル症候群」になる心配もあります。特に夏よりは汗も少ない時期、もうちょっと控えめなものがいいですね。

ということで、鳶の現場で人気のスポーツドリンクは?意外なことに、最近登場した

・ボルヴィック フレーバーウォーター レモン味(キリンビバレッジ)
・南アルプスの天然水&朝摘みオレンジ(サントリー)

orennzi

(参照:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC-%E6%9C%9D%E6%91%98%E3%81%BF%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8-%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%A4%A9%E7%84%B6%E6%B0%B4-%E5%86%B7%E5%87%8D%E5%85%BC%E7%94%A8-540ml%C3%9724%E6%9C%AC/dp/B01D0XDYJW

などの「フレーバーウォーター」が静かな人気のようです。ごくほのかに甘みもありますが、砂糖が大量に入っているわけではないので、ペットボトル症候群を心配せずに飲めて、冷やし過ぎなくてもイケると高評価のようです。と、言うことで冬の現場はフレーバーウォーターをおススメしますよ!

お茶・麦茶は別の効果でイイ!

建設現場で10時と3時といえば、冬なら緑茶、夏なら麦茶が定番です。緑茶に含まれるカテキンなどのフラボノイドは体の老廃物をキレイにしてくれる作用がありますし、麦茶には体を冷やす働きと一緒に、胃腸の粘膜をまもり、でんぷん質で栄養補給もできるんです。どちらも虫歯予防の効果も!ワカトビからは「じじむさい」と言われそうですが、これらは健康効果という意味では、とても理にかなっています。たまには親方と一緒にお茶もいいですね。

まとめ

と、いうわけで冬の現場には「フレーバーウォーター」をおススメします!糖分が少ないので口の中がべたつくこともなく、飲みやすくて常温でも抵抗なく飲める、と大変優秀なドリンクですね。しかもこれらの商品は通常の清涼飲料水よりも安く設定されているのも地味に嬉しいポイントです!緑茶も同じく常温で飲みやすく、価格帯も安いので同様におススメできますね。その時の気分や好みで選んでいいでしょう。

繰り返しになりますが、冬の現場は夏と比べて汗こそあまりかかないものの、十分脱水症状が起こりうる厳しい環境です。体調を崩さぬよう、こまめな水分補給を心がけましょうね!

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事