鳶人TOP > 鳶とお金

どうせ作るならこのカード!鳶職人の事業用向けクレカ

kureka

経費とクレカは使いよう!?一人親方はクレカマスターになれ!

クレカにハマって支払いでヒーヒーいうのは、クレカ利用の方法としてはバッドな状態。じゃあ、クレカは一切利用しないのがいいのか?というのも極端ですね。特に一本立ちした一人親方は、クレカを上手く利用できると、面倒な記帳を楽にできるメリットがあります。

更に!ポイントや割引サービスのある提携クレカを上手に選ぶと、資材や工具、消耗品をもっとお得にゲットできてコストダウンに!!

建設業の人にオススメな鳶向けクレカを集めてみました!

ちょっと買い足したい人向けのコメリカード

農業資材から建材までを扱うホームセンター、コメリで利用できるコメリカードは、利用額に応じたポイントバックが魅力です。クレジット払いではない、現金での買い物の時でもポイントバックが貰えます。

現場に出てから「ちょっと足りない」時のこまごましたものの買い出しとか、現場で休憩の時に出す缶コーヒー、お茶などの購入でも便利ですね。

会員証を兼ねているので、現金でトレペやティッシュ、洗剤を買ってもポイントが貯まります。

通販サイト「コメリドットコム」でも利用できるメリットもあります。

東日本ならこちらがオススメ

ハートワンカードは、年会費無料・クレジット払いでポイント2倍が魅力です。法人・事業主向けカードも用意されていて、こちらは利用限度額の枠が大きくなっています。独立直後は、個人向けカードでも十分対応できそうですが、利用状況に応じて事業主向けにランクアップするのも良さそうです。

リフォーム大手のLIXILグループが運営するホムセン、ビバホームを利用する鳶なら、ビバホーム倶楽部カードもオススメ。クレジットでも現金でもポイントがたまり、500ポイントから、500円相当の支払に充当できます。ポイントは貯めておいて500ポイントごとに500円相当の現金充当に利用することもできます。ジャックスカードとの提携をしていることから、ジャックスの優待も一緒に利用できるメリットもあります。

西日本ならこのカード

西日本の大手ホームセンターならDMCダイキカードはいかがでしょうか?近畿地方ならお馴染みのダイキは、関西、四国、九州に店舗展開しているホームセンター。カード利用で100円ごとに1ポイントもらえます。コーポレートカードも用意されています。電子マネー、Dマネーを使うとさらにお得になるサービスも。定期的にポイント5倍デーを開催しているので、公式ページを見逃さないようにしましょう

この他、岡山周辺で利用できるナンバホームセンターのナンバポイントカード、東海地方で利用者が多いハローグループのハローグループカードも魅力的な会員特典が!エリアにお住まいの鳶職人はぜひ、一度チェックしてみてください。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事