鳶人TOP > 鳶とお金

スマホのポイントで節税できる!ふるさと納税の裏技

money_zeikin

もうすぐ平成30年も終わり間近。

そろそろ来年を見据えて準備をしなければいけない時期になって来ました。
と、言うことで市民税節税のために、ふるさと納税をお得に活用してみませんか?
スマホやカードの利用で貯まるポイントを使ったお得な裏技をご紹介します!

auユーザーならウォレットポイントでふるさと納税がオトク!

auのスマートフォンやKDDIのユーザーだったら、登録するだけでももらえる au ウォレットポイントを利用したふるさと納税がおすすめです。
auウォレットポイントは、コンビニやレストランなどで使えるほか、auが運営しているWow/maなど、ショッピングサイトでも支払いに充当することができます。

スマホから登録するとは馬のサイトでお米屋お肉がもらえるふるさと納税が利用できるんですね。
自分の名義で寄付することもできますが、家族の名前を使ってその人から税金を控除してもらうこともできるのだとか。
スマホを使っているうちに自然にたまったポイント、支払いに充当するのもいいけど、これでふるさと納税できるんです!

auが運営するショッピングサイト、Wowmaでもふるさと納税の取り扱いをしています。
ここを利用すれば、ウォレットポイントを支払いに使えるうえ、auユーザーにはオトクな割引クーポンが用意されているものも!

今なら期間中の20000円以上の寄付でプレゼントがもらえるキャンペーンも開催中です。

ウォレットポイントでアシが出る分の支払いをクレカ払いにすれば、クレカポイントももらえて、auのポイントもついて、そして節税!と3倍オトクに利用できますよ!

ドコモユーザーならdポイントのCash Get モールからふるさと納税

鳶職人とメディア

ドコモユーザーならば、スマホを持っているだけでも自然と貯まるdポイント、マクドナルドやドラッグストア、ローソンなど、いろいろなところでポイントをゲットできるオトクなサービスです。これもふるさと納税に利用できます。

ドコモの運営するドコモ口座Cash Get モールから、ふるさと納税をすることができます。
dポイントカードを持っていても、ドコモユーザーではない人は利用できません。まさに、ドコモユーザーの限定サービスです。

無料登録だけでもdポイントのプレゼントをもらえるキャンペーンをやっているときもありますから、とにかく一度チェックしてみてくださいね!

スマホで「まとめて支払い」を利用するだけでもプレゼントが!?

ソフトバンクユーザーなら、スマホからまとめて支払いでふるさと納税をすると自動的にエントリーできるプレゼントキャンペーンも行われています。
スマホ利用でまとめて支払いをすることは、プレゼントに応募できるだけでなく、ポイントバックも利用できます。クレジットカード払いを利用していればクレカポイントと二重取りに!

ますます魅力のふるさと納税、面白い商品を探してみませんか?

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事