鳶人TOP > 鳶の確定申告

第18回:売り上げや経費はごまかせる?

一人親方確定申告

汗水流して稼いだお金だから、税金で持っていかれたくないと考える人もいるかもしれないですね。しかし納税は国民の義務。社会人として、税金をごまかすことは考えるのはやめましょう。

「売り上げなんて少なく書いてもいちいち調べないだろう」と思う人がいるかもしれませんね。この考えはNG。あなたが売り上げとして申告する額は、あなたの取引先は「外注費」などで申告しています。つまり売り上げが正しいかはあなたが行った確定申告以外の方法でも調べることができるのです。

また税額を抑えるために経費を実際にかかった額より多く申告したらどうなるでしょう。前回「領収書などの書類は5年、帳簿は7年間の保存期間がある」と書きました。あなたの確定申告に疑問点があると、国税庁やその関係機関があなたの申告が間違っていないかを調査しにやってきます。これを「税務調査(ぜいむちょうさ)」と言います。

第19回:売り上げや経費はごまかせる?

税務調査は任意調査ですが、調査を拒否した場合は1年以下の懲役または20万円以下の罰
金に処せられる可能性もあるのです。何より、調査のときは現場に行くことができないので、取引先などに迷惑をかけてしまいます。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事