鳶人TOP > 工事現場の基礎知識

アンカー工【現場に関わる職人たち】

アンカー工

【仕事内容】
コンクリートに穴をあけ、アンカー材を取り付ける仕事。アンカー材は空調用配管や電気軽制御装置などを建物に取り付けたり、耐震補強を施すなど、いろいろな目的で取り付けられ、用途によって数多くのアンカーを使い分ける。

【現場に入るタイミング】
設備工事、内装工事の前にアンカーを打ちこむ。建物の改修工事に関わることも多い。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事