鳶人TOP > 用語集

垂直ネット【知って得する!鳶用語辞典!】

垂直ネット

【読み方】
垂直ネット

すいちょくねっと

【使用用途など】
「垂直ネット」とは、足場上から作業員と資材などの墜落、落下災害防止のために設置するネットである。
しかし、シートと違って網目になっているので、風を最も受けやすい建物の屋上部分や、風が強く吹くことが多い地域にある現場で、風過重による足場の倒壊リスクを軽減することができる。
見た目は水平(ラッセル)ネットと似ているが、こちらは建物と足場の隙間からの落下を防止するために使用するので、寸法や網目の強度などに違いがある。(※一般社団法人仮設工業会の認定があれば水平ネットとしても使える)
 余談だが、使用したネットをたたむ作業中に「投げ網漁!」と称して後輩職人に投げて遊ぶ先輩職人の光景が、日本のどこかで行われていそうな気がする。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事