鳶人TOP > 用語集

【知って得する!鳶用語辞典】梁枠、トラス

hariwaku

【読み方】
梁枠、トラス

はりわく、とらす
【解説】
 足場に開口部(3000mm以上の)を設ける場合に用いる足場材。一部ではビームとも呼ぶ。
 足場工事において特にマンションやビル等の中~大規模現場では、工事中であっても多数の人や物の出入りが起こる。人だけなら一スパン(1800mm)分を開けばいい場合もあるが、備品や車などの出入りが起こる通用路となるとそうもいかない。そんな時に活躍するのがこの梁枠である。この足場材を使用することで、安全に2~3スパン分の開口が可能になるのだ。
 
 ちなみにこの梁枠、中規模以上の現場ではほぼ必須な足場材だが、一方でとんでもなくかさばるという欠点がある。そのため、現場調査の際にはどれだけの梁枠が必要になるか、という点は注意深く調べられることになる。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事