鳶人TOP > 用語集

ケレン【知って得する!鳶用語辞典!】

08

【読み方】
ケレン

けれん
【解説】
 塗装やクロスなどを施工する前に、下地を平滑にするために削りならすこと。大きいものはスクレーパーと呼ぶ。
 上記のほか、金属面に塗装する前に、錆び落としのためにもケレンが必要である。ケレン用の道具は、ケレン棒と呼ぶ。ようは頑丈なヘラである。ケレンした後、スチールウールやサンドペーパーで下地を整える。そうして下地の凹凸を無くしてから塗装を行うことで、仕上がり時にムラがなくなるのだ。

 改修工事において塗装屋は我々足場鳶がもっとも頻繁に付き合うことになる相手の一人だ。極端な話、足場は彼らのためにかけるといっても過言ではない。使う人間が快適に作業できるように工夫して足場を組む、それが出来てこそ一人前の鳶職人といえるだろう。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事