鳶人TOP > 用語集

桟木【知って得する!鳶用語辞典】

08

【読み方】
桟木

さんぎ
【解説】
桟木(さんぎ)は、建築で用いる角材。コンクリートの型枠にしたり、桟積みするとき、風通しをよくするため材に直交して間に挟む小角材。
または、瓦を留めるために、屋根の上に横に張りわたした角材を指し、その場合は瓦桟木という。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事