鳶人TOP > 用語集

台風養生【知って得する!鳶用語辞典】

08

【読み方】
台風養生

たいふうようじょう
【解説】
台風や強風のような大荒れの天気が来る前に前もって設置した足場に行っておく飛来落下事故、倒壊事故に対する防止措置の総称。
台風が来るような時は、逆に鳶職人は夜中も現場で待機して風などでものが飛んだり、倒れたりしないように対策をする必要がある。昔は雨が降ると現場が休みもあったが、今は天候が理由で休みになることは担当する工事現場、現場の状況、職種によって異なるが、あまりない。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事