鳶人TOP > 足場・鳶用語集

ハンマー【知って得する!鳶用語辞典】

_37Q0502

【用語】ハンマー(はんまー)

【解説】
鳶職人の必須道具といえるハンマーは、物を打ち付けたり、潰したりする工具のこと。
足場組立て工事現場ではおもに結部に水平材や斜材の緊結部をとめるくさびを緊結部にたたき込むときに使われる。
ハンマーとハンマーの柄が手になじむかどうかは鳶職人にとって重要な問題で、職人によってはなじんだハンマーの寿命が来る前に複数本を用意。現場ではメインのハンマーを使用しながらもサブのハンマーを少しずつ手に慣らしていく地道な作業を行っている。また握りやすいよう持ち手を加工する職人もいるという。

【市場価格】
2000~6500円

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事