鳶人TOP > 鳶と道具

空調服をオトクに安く手に入れる方法

足場鳶求人イメージ画像

話題沸騰中の新アイテム「空調服」

鳶職人を含む建設業など、クーラーを使えない環境での熱中症予防対策に、高い効果がある!と、各方面からアツイ視線が注がれています。
最近では、空調服の名前のもとになっている「株式会社空調服」以外に、よく似た「ファンつき作業服」を販売する会社が多く登場しており、買う側も色々な選択ができそうな感じになってきています。

その一方で、「高い」「取り扱いが少なくて、買いにくい」というコメントも・・・。
ちょっとでも安く!気に入った商品を手に入れる方法はないのか?調べてみました

ズバリおいくら!?空調服の値段調べ

空調服が買いにくい・・・その第一の理由は、「お値段」だと思います。
「ふーん、そんなにイイなら、ちょっと見に行ってみるか・・・。」と、作業服ショップなどに出かけて、店頭価格を見るなり、

「高っ!!たっか!!こんなにすんの!?」

と、びっくりしてしまう職人も多いみたいです。しかも、店舗に置かれている種類が少なくて、色々選べない。

担当ライターが近隣の作業服ショップの店頭で調べてみた、空調服(及び、ファン付き作業服)の価格はおおむね2万~2万5000円くらい。
これは、「空調服本体+専用ファン2個+電源バッテリー」のセットを購入した場合の価格です。
電源も電池ボックス式なのか、リチウムイオンバッテリーなのかでも価格は変わってくるようです。

仕立て上がりのブランド鳶服を上下で、お直しナシで買っても2万円となると、かなり高い部類に入ります。
空調服はブルゾンだけの価格だと考えると、かなり高いお買い物になりそうです。
しかし!空調服の購入方法は実店舗だけじゃありません。

空調服専門店のオンラインショップならセットも安い!

一般の作業服ショップだと、空調服だけを扱っているわけではないので、どうしても1セット当たりの価格は高くなります。
オンラインの空調服専門店ならば、空調服に特化している分仕入れ値が抑えられています。さらに実店舗でかかる店舗経費が安いので、さらに価格が抑えられています。

一例を挙げると、空調服専門通販の「空調服専門サイト」では、シンメンの空調服が本体+ファン+バッテリーまでセットして、

12,700円!

送料全国一律600円だから、更にオトク!
正規代理店でもある専門店ですから、各社の空調服も2万円を切る価格で販売されています。
FAX注文や法人からの一括注文にも対応してくれるので、一見の価値アリ!ですよ!

空調服専門サイト

公式サイトより)

通販だと品ぞろえが豊富!

通販のメリットは品ぞろえが豊富なこと。今や空調服という言葉自体が「株式会社空調服」の商標というよりも、一般名詞になりつつあります。
まいど屋や上で紹介した空調服専門サイトでは、有名鳶服ブランドから、輸入品まで幅広くそろっています。

後発のファン付き作業服メーカーでは、差別化を狙って個性的なデザインや、新しい機能を装備するものなども出てきています。
やっぱり、いろいろ比べて買いたい!という人なら、通販での購入がオススメです。
鳶職人のオシャレ心を満足させてくれる、カッコイイ空調服をぜひ、見つけてください!

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事