鳶人TOP > 工事現場の基礎知識

鳶以外の職人も目指している! 一人前の職人になるなら持っていたい建築系資格【建築の資格】

足場求人イメージ

土木・建築の仕事は危険も伴うので、技能講習や特別教育を受けて試験に合格しないと仕事に従事できないものもある
資格を持っていないと一人前になれないものもたくさん資格を取れば給料アップも期待できる!

土木・建築に関係する資格はたくさんあるが、大きくわけると3つの種類がある。

●特別教育
事業者などが行う教育を受講することで取得できる資格。事業者ではなく都道府県の労働局長より登録された教育機関で教育を行うものもある。

●技能講習
都道府県の労働局長より登録された教育機関が行う実技と学科の講習を受け、修了試験に合格すると取得できる資格。

●免許
安全衛生技術試験協会のセンターで行われる国家試験に合格すると取得できる。難易度は高いが、免許を持っていると特別な仕事に従事できるほか、資格手当も期待できる。

難易度は特別教育がもっとも低く、免許は難易度が高い。技能講習に合格しないと一人前の職人として仕事ができないものも多いので、上を目指すならぜひチャレンジしてみよう!

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事