鳶人TOP > 用語集

方杖【知って得する!鳶用語辞典】

08

【読み方】
方杖

ほうづえ
【解説】
建築物や橋梁で、垂直材と水平材がつくる隅の部分を固めるために材の中間から中間を斜めに結んで取付ける斜材。柱と敷桁、柱と胴差および梁などの取付け部分が、地震、風圧などのために変形するのを防ぐ役割となる。「ブレス」が同様の役割を持つ

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事