鳶人TOP > 用語集

面取り【知って得する!鳶用語辞典】

08

【読み方】
面取り

めんとり
【解説】
工業製品(鋼材、木工など)において、角部を削り角面や丸面などの形状に加工する工法を指す言葉。
加工においては、ヤスリや面取り工具が使用される。人が接触した時に発生する可能性のある怪我を防止したり、物との接触による破損を防止することを目的としている。
この面取りがしっかり済んでいない新品の足場材に触って、うっかり切り傷を負ってしまう・・・なんてことは初心者あるあるではなかろうか。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事