鳶人TOP > 用語集

労災【知って得する!鳶用語辞典】

08

【読み方】
労災

ろうさい
【解説】
労働災害を略した用語で、業務中や通勤途中に事故を起こす、或いはその被害に遭ってしまうこと。
現場系の作業員における労災とは、まさしく現場作業中の事故や負傷を指す言葉だ。特に事故に関してはほとんど必ず管理者責任を問われることになるため、全工事施工者が何よりも優先して気をかけている。工期を確実に守りつつも、いかに作業員たちが労災を起こさない安全な作業を行えているかを監視するのが、現場監督の重要な仕事なのだ。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事