鳶人TOP > 用語集

法面【知って得する!鳶用語辞典】

足場14枚目

【読み方】
法面

のりめん
【解説】
切土や盛土により作られる人工的な斜面のこと。道路建設や宅地造成などに伴う、地山掘削、盛土などにより形成される。法面に関連する工事は、斜面崩壊や地すべりなど土砂災害の拡大防止を目的として施工することが多い。

水平でない地面というのは足場にとって大敵の一つだ。多少の傾斜であればジャッキのレベルを変えて対応できることも多いが、法面のような傾斜の強い斜面となるとそうもいかない。法面ブラケットを使い、宙に浮かす形にするか、足場板やジャッキベースを上手く使って斜面に足を立てるか・・・いずれにせよ職長はどう攻略するか頭を悩ませる羽目になるだろう。

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事