鳶人TOP > バラエティ

コンビニおむすびでブレイク中の「アレ」を追え!

コンビニ

ぶっちゃけコンビニおむすびって定番ですよね!

朝早めの時間にコンビニに行くと、いかにも「職人」って感じの人が、次々と弁当やおにぎりを手に取る風景。
もはや職人にとっては「おなじみ」のワンシーンですよね。

朝ごはんに使ってもよし、昼飯がちょっと足りない時の追加でもよし、値段も安くて種類も豊富!ってところで、使い勝手の良い定番アイテムに。

そんなコンビニおむすびで、今、大ブレイク中になっている「アレ」・・・話題沸騰中の中身についてまとめました!

セブンイレブンでブレイク!累計販売1億5千個突破の「おむすび」の中身は?

Twitter や Instagram など SNS で大人気になり、売り上げが急速に伸びたと言われるセブンイレブンの話題のおむすびとは・・・

ズバリ、もち麦おむすびシリーズ「もち麦もっちり焼肉ビビンバおむすび 」です!

ビビンバ

セブンイレブン公式サイトより)

もち麦おむすびシリーズは、現代人に足りないと言われる食物繊維をたっぷり取れるようなもち麦を利用した新食感のおむすびです。
もち麦独特のプチプチもちもちした食感が人気で、様々な味付けのものがコンビニ各社で登場しています。

特に女性に人気があるようで、 累計販売1億5千個を超える人気シリーズ化しているそうです。

そんな、もち麦おむすびメニューのニューフェイスとして、2019年1月15日にリリースされた「焼肉ビビンバおむすび」は、もち麦ごはんに韓国の名物料理、「ビビンバ」の味付けが楽しめるように工夫されています。

韓国料理の決め手になる「コチュジャン」でピリッと辛い味付けになっていて、ヒリヒリ効きすぎない「旨辛」な味付けにしあがっているのだとか。

肉と野菜と穀物がいっぺんに食べられる!

工夫されているのはそれだけじゃなく、食事のバランスにも気を配られているようです。

公式サイトによれば、

”焼肉ビビンバをおむすびにしました。もち麦に、豆もやし、長ねぎ、玉ねぎ、にんじん、大根、竹の子、小松菜を加えた、野菜の食感が味わえる仕立てです。中具には甘辛に味付けた牛焼肉を合わせました。”

(セブンイレブン公式サイトより)

意外と野菜がたくさん使われているんですね。

運動量が多い鳶職人にとって「焼肉」っていうのもうれしいところなのに、野菜も一緒に摂れることで、栄養バランスがしっかり整ってくれそうです。価格も1個130円と、内容の割にお買い得感もあります。1回食べてみるとハマってリピーター続出中になっているようです。

お肉が中に入っているおにぎり、レンチンしてホットで食べると一層美味しさが引き立つようです。寒い時期にホカホカの焼肉ビビンバおむすび、いいですねー。

カテキン入りの緑茶と、サラダかおひたし、胡麻和えなんかの野菜おかずもぜひ一緒に食べると、風邪予防効果も期待できそうです!

友達にも鳶の事を教える。

新着足場鳶求人

関連記事